重く堅く緻密で弓材やテーブル材として利用される高級材。

正式な名称はミズメで桜のような樹皮が特徴です。葉は最大で10センチ程度。葉柄は有毛で3センチ程度。切り株からはスーッとする匂いがします。テーブル材などで利用される高級材としても有名です。

ミズメの木とは

分類 カバノキ科カバノキ属 (落葉高木)
学名 Betula grossa

重硬な木材でありますが加工性が良くテーブル材などにも利用される高級材です。また、固い材ですが弾力があるため弓の材料として利用されることがあります。

ミズメの木の伐採シーン