商品制作を担当することとなった皆川哲治です!

2016年9月7日(水) 22:03

弥栄の空から

初めまして。「HamadaWoods」の制作を担当する皆川哲治と申します。
岐阜県高山市にある森林たくみ塾で木工を勉強したのち、今年の夏から浜田市弥栄町にある島根県西部山村振興財団の工房で勤務しています。現在の活動内容や工房の様子、地域のことについて少しづつ発信していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。
ちなみに現在は、秋に東京で行われる木のおもちゃの遊び場「木育キャラバン」で発表される「広葉樹のフローリング」の制作をしています。これは浜田の森で育った数種類の広葉樹を寄せ木にしたもので、樹種ごとの色味や肌触りの違いを子供達に肌で(脚で?)楽しんでもらえる遊び場として企画した商品です。材料はクリ、ホオ、ミズメなどの浜田の広葉樹です。
【木の詳しい解説はこちら】
https://www.hamadawoods.jp/learn/

ミズメは樹皮や材観がサクラに似ていることから、ミズメザクラとも呼ばれるのですが、バラ科のサクラとは違いカバノキ科という科名に属し異なりますが、でも、色味はサクラに負けず劣らず素敵です。

弥栄の空から、皆川哲治でした。

現在試作中の広葉樹のフローリングを用いた商品を制作してます。